ヒトラーが薬をどのくらいの量と頻度で服用していたのか、また、薬がヒトラーの行動や決断に影響していたか否かを検証する、痛烈かつ徹底的な調査特集。

薬物に溺れたヒトラーの秘密

モルヒネ、覚せい剤、鎮静剤、テストステロン、ヒル、ドイツ兵の排泄物。奇妙な物質の組み合わせだが、これは、アドルフ・ヒトラーがその統治の最後の9年間に摂取していた70種類以上の薬物、ビタミン剤、調合薬のほんの一部に過ぎない。ヒトラーが薬をどのくらいの量と頻度で服用していたのか、また、薬がヒトラーの行動や決断に影響していたか否かを検証する、痛烈かつ徹底的な調査特集。

公開年:

2014