マフィアの弁護士の死を目撃した少年は、口外すれば殺されるほどの秘密を知ってしまう。子どもを愛する勇敢な弁護士が手を差し伸べ、法律の知識を活かして年若い依頼人の正義と家族を守ろうと奮闘する。

依頼人

知っていることと絶対に話してはいけないことの板挟みになり、絶体絶命の少年マーク。マフィアの殺人を口外すれば殺し屋に消されるが、意気軒高な連邦検事はマークに証言を迫り続ける。唯一の味方は、キャリアのみならず命まで差し出そうとする勇敢な弁護士だけだ。

公開年:

1994