ノルマンディー上陸作戦75周年の世界的スクープ。ヒトラーを欺く計画の中で最も重要な役割を果たしたおとりの存在が暴かれる。英国王ジョージ6世である。

ヒトラーを欺いた英国王

本作は、ノルマンディー上陸作戦75周年を記念して作られた、二重スパイとおとりに関する物語だ。ある調査によって、最も重要な秘密諜報員の正体が明らかになる。英国王ジョージ6世だ。また、後のエリザベス2世である彼の娘と王妃がその策略に巻き込まれた過程と、英国王室が第二次世界大戦における国家最大の秘密の1つを守り抜いた方法を暴く。

公開年:

2019