第一次世界大戦を舞台に世界初の独立諜報機関キングスマンの心躍る誕生秘話を描く「キングスマン:ファースト・エージェント」。史上最悪の暴君や犯罪者が結集し、数百万の命を奪い去る戦争を企てる中、彼らを阻止すべく一人の男が時間と戦いながら奔走する。

キングスマン:ファースト・エージェント

世界初の独立諜報機関キングスマンの起源に迫る「キングスマン:ファースト・エージェント」。ラスプーチン(リス・エヴァンス)をはじめとする史上最悪の暴君や犯罪者たちは、欲得ずくの戦争で数百万にも及ぶ罪なき人々を抹殺しようと企てていた。そこに立ちふさがるのは世界初の独立諜報機関キングスマンだ。最高レベルの倫理観と処理能力をもって活動する彼らは、高級テーラーを組織の隠れミノとするスパイであり、完ぺきな訓練を受けている。キングスマンの創立者オックスフォード公爵(レイフ・ファインズ)は、迫り来る殺戮を食い止めるために子息コンラッド(ハリス・ディキンソン)を仲間に加え、歴史をより良い方向に導くべく奮闘する。マシュー・ヴォーン監督の演出のもと、ジェマ・アータートン、マシュー・グード、トム・ホランダー、ダニエル・ブリュール、ジャイモン・フンスー、チャールズ・ダンスなどの豪華キャストが集結。「キングスマン:ファースト・エージェント」は、「キングスマン」シリーズの新たな幕開けとなる作品である。

公開年:

2021