ゼッドとアディソンにとってのシーブルック高校最後の年。シーブルックは今や、モンスターにとっても人間にとっても居心地のいい完璧な町になりつつあった。ゼッドはアメフトのスカウトを受けて、ゾンビ初の大学進学を果たそうとしている。一方アディソンはチアの全国大会を企画していた。その大会に、なんと銀河系外から出場希望チームがやってきた。だが、彼らの目的が本当にチアの大会だけなのか、シーブルックの町で疑惑が高まっていく。

ゾンビーズ3

ゼッドとアディソンにとってのシーブルック高校最後の年。すべてが絶好調だった。町はやっとモンスターたちを受け入れ、人間にとってもモンスターにとっても安全で居心地のいい町となっていた。ゼッドはアメフトのスカウトを受けて、ゾンビ初の大学進学を果たせるかどうかの瀬戸際にいた(アディソンは既に大学に合格していたので、一緒に進学できるチャンスなのだ)。アディソンはチアの全国大会を企画し、全国からチームを招待していた。その大会に銀河系を越えた宇宙からの出場者がやってきて町は大混乱。エイリアンたちはチアの大会に出場するためシーブルックに滞在するが、どうやら何か探し物をしているらしく、町のモンスターや人間たちの間では彼らへの疑いが増していた。 光のまぶしいシーンもあります。敏感な方はお気をつけください。

公開年:

2022