女性の法人類学者が、難事件の解決に乗り出すドラマシリーズ。キャシー・ライクスの実在の作品が題材となっている。

BONES -骨は語る-

テンペランス・ブレナン博士は、高名な法人類学者であり、副業で小説を執筆している。骨から情報を読み取る能力を持つが、彼女の仕事への姿勢についていけるのは、FBI特別捜査官のシーリー・ブースだけだ。元陸軍のスナイパーであるブースは、目を細めて証拠を調べる様子から科学者を「スクインツ」と蔑むが、二人の力を合わせれば捜査がはかどることを彼は否定できない。

公開年:

2005