約1,000時間に及ぶ映像をもとに、抑えのきかない混乱状態に陥り、ISISの台頭を許したシリアの実情を描く。

地上の地獄:シリア崩壊とISISの台頭

アカデミー賞ノミネート作品「レストレポ前哨基地」のセバスチャン・ユンガーとニック・クエステッドが、抑えのきかない混乱状態に陥り、ISISの台頭を許したシリアの様子を記録する。約1,000時間に及ぶ真に迫った圧倒的な映像を駆使し、シリア戦争の悲惨な殺戮、政治的・社会的影響、そしてその犠牲者たちの姿を捉える。

公開年:

2017