主演のジェイミー・フォックスをはじめとするオールスターキャストで贈るピクサー映画「ソウルフル・ワールド」は、楽しく心温まる冒険物語。一流ジャズクラブで演奏するチャンスを得たジョーは、うっかり足を踏み外して生まれる前の世界へ迷い込む。そしてソウルの22番と一緒に、人生で最も大きな質問の答えを探す。

ソウルフル・ワールド

生まれる前の世界・・・そこは新しいソウル〈魂〉が地上へと行く前、どんな個性や才能、興味を持つのか、決める場所。何百年も暮らす“こじらせ”ソウル・22番。彼女は自分のやりたいことや好きなことを見つけられず、「人間に生まれたくない」とずっと思っていた。そんなある日、ニューヨークでジャズ・ピアニストを夢見る音楽教師・ジョーがソウルの世界に迷いこむ。元の世界に戻り夢を叶えたいジョーと、彼に協力することになった22番。奇跡の大冒険を繰り広げる二人が、最後に見つけた<人生のきらめき>とは…?監督はアカデミー賞受賞者のピート・ドクター(「インサイド・ヘッド」「カールじいさんの空飛ぶ家」)、共同監督ケンプ・パワーズ(「ワン・ナイト・イン・マイアミ」)、脚本ケンプ・パワーズとマイク・ジョーンズ、製作はアカデミー賞にノミネートされたダナ・マレー(ピクサーの短編「LOU」)。声の出演は他に、フィリシア・ラシャド、クエストラブ、ダヴィード・ディグス。世界的に有名なミュージシャン ジョン・バティステのオリジナル・ジャズが作品を彩り、「ソーシャル・ネットワーク」でオスカーを受賞したナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナーとアッティカス・ロスが現実の世界とソウルの世界を流れる音楽を作曲している。

公開年:

2020