オオカミの群れに育てられた人間のモーグリはジャングルで幸せに暮らしていた。しかし、残忍なトラのシア・カーンに脅され、自身の生き方を模索する旅に出ることになる。

ジャングル・ブック

ディズニーがラドヤード・キプリングの小説をアニメーション映画化した『ジャングル・ブック』を実写化。オオカミの群れに育てられた人間モーグリ(ニール・セディ)の大冒険を描く。モーグリはジャングルで幸せに暮らしていたが、残忍なトラのシア・カーンにジャングルの脅威として命を狙われるようになったことで、ジャングルを去ることになる。自身の生き方を模索する旅に出たモーグリを導くのは、彼の守護者でもある頑固な黒ヒョウのバギーラと自由奔放なクマのバルー。旅の途中で出会ったニシキヘビのカーは、魅惑的な声と視線でモーグリを誘惑しようとし、口の達者なキング・ルーイはモーグリの心を操り「赤い花」(火)の秘密を明かさせようとする。※この作品には、激しい光の点滅を伴うシーンがあります。ご注意ください。

公開年:

2016