マフィア史上最も悪名高い人物の一人、サミー・“ザ・ブル”・グラヴァーノ。ガンビーノ一家のボスだったジョン・ゴッティと共に、恐怖と脅迫でニューヨークの経済の一部を長年にわたって支配してきた彼が語るものとは。

真実と嘘:ザ・ラスト・ギャングスター

マフィア史上最も悪名高い殺し屋の一人、サミー・“ザ・ブル”・グラヴァーノへのインタビュー。コーサ・ノストラという犯罪組織に所属し、親友や義弟を含む19人を殺したサミーは、ガンビーノ一家のボス、ジョン・ゴッティと共に、恐怖と脅迫でニューヨークの経済の一部を長年支配してきた。マフィアの秘密の儀式と慣習、権力と支配の道具としての殺人についてが今、赤裸々に語られる。

公開年:

2022