マーベル・スタジオの「シー・ハルク:ザ・アトーニー」では、超人関連の訴訟を専門とする弁護士のジェニファー・ウォルターズが、30代の独身として、そしてスーパーパワーを持つ身長2メートルの緑色のハルクとして、悩みながらも人生を切り開いていく。

シー・ハルク:ザ・アト―ニー

マーベル・スタジオの「シー・ハルク:ザ・アトーニー」では、超人関連の訴訟を専門とする弁護士のジェニファー・ウォルターズが、30代の独身として、そしてスーパーパワーを持つ身長2メートルの緑色のハルクとして、悩みながらも人生を切り開いていく。 この作品には激しい光の点滅を伴うシーンが含まれています。光に敏感な方はご注意ください。

公開年:

2022