ウォーカー家が21世紀の家族のあり方を模索する様子を描く。家長ウィリアムの死により、兄弟姉妹は誘惑や欺瞞、悲しみを乗り越えていく。

ブラザーズ&シスターズ

カリフォルニア州オーハイに住むウォーカー家は、5人兄弟。サラ、キティ、トミー、ケヴィン、ジャスティンの5人は、どこか傷ついていて、お互いの人生に深く関わっている。家長ウィリアムの死により、5人の兄弟たちは誘惑や欺瞞、悲しみを乗り越えていく。兄弟姉妹は両親を、欠陥があって矛盾した人間として受け入れようと努力する。

公開年:

2006