ミッキー、ドナルド、グーフィー、そしてジミニー・クリケットが共演するオムニバス2作品。ジミニー・クリケットが語り聞かせる1つ目のお話は、野生に帰り友達や家族と一緒に暮らしたいと願っている、サーカスのクマ「ボンゴ」の物語。2つ目のお話は…ひどい干ばつのせいで、ミッキーとドナルドとグーフィーに残されたのは一粒の豆だけだった。ところが、その豆が天まで伸びる大きな茎を生やし…。

ファン・アンド・ファンシー・フリー

楽しさだけではなく、ディズニーの歴史が詰まった、永遠の輝きを放つ作品。ウォルト・ディズニーがミッキーマウスの声を担当した最後の作品であり、ディズニーの最も有名な4人のキャラクター、ミッキー、ドナルド、グーフィー、ジミニー・クリケットが共演した唯一の作品である。そこに登場するのは、魅力的な登場人物たち、楽しい音楽に冒険…。ディズニー伝統の、キャラクターが物語を語る形式で綴られ、2つの話のホストを務めるのはジミニー・クリケット。1つ目の「ボンゴ」は、小さなサーカスのクマが、いじめっ子よりも勇気があって頭がいいと証明する物語。2つ目はミッキー、ドナルド、グーフィーの「ミッキーと豆の木」。「ジャックと豆の木」のディズニー版で、ミッキーたちが巨人のウィリーと対決する…。

公開年:

1947